最新ブログ

ガンタイプの「体温計」の危険性とは?

こんにちは!
魂のヘルス&ビューティーコンサルタント
滝沢裕子です。

以前のブログで
毎日しているマスクの影響で、
「気管支や肺に大きな負担があっていること」を
お伝えしました。

メタトロン測定結果「最近多い共通点」とは?
(詳しくは画像をクリックください)

二酸化炭素を吸って生活をしていることに…。
そして、
二酸化炭素を吸って成長する子供たち…。

このことがどういうことなのか、
考えたことがありますか?

マスクの義務化が
後々引き起こすかもしれない副作用…

「自分の身体は自分で守る!」
そして、子供たちの成長を守れるのは、
私たち大人ではないでしょうか…。

本日は、これまた「どうなの?」と思う、
【ガンタイプの「体温計」の危険性とは?】
をお伝えします。

私は、すごく気になっています。
あなたは、どうですか?

・ガンタイプの体温計を
 頭に向けられることに慣れていく人々…。

・レーザー光線を松果体(third eye)に
 当て続けることへの影響…。

 

頭にガンを向けられる。
第3の目の松果体にレーザーを浴びる。

あなたもどうか
一度疑問に思ってみてください。

頭にガンを当てる…
松果体にレーザー光線を当てる…という行為、

マスク同様、皆が慣れてしまうことに
違和感を感じています。

これだけTVでパンデミックしてれば
不安や恐怖になる気持ちもよく分かります。

でも・・・

「本質はどこにあるのか…」
「何が本当なのか…」

感覚を澄ませれば
身体はすべて知っている、と言われています。

松果体、第三の目は…?

今こそ 問われているのだと感じています。

額(松果体)に体温計を当てることについて。
オーストラリアの看護師さんの発言(要訳)です。

額は手首よりも温度が一度位
低いので、正確ではない。
手首か肘の折り目に当てる方が正確。

医療関係者として、
額の真ん中にある松果体を
赤外線で直接狙うことを拒否します。

看護師さんの発言です。
私も同感です。

しかし、ほとんどの人は
これを1日に数回行うことに同意しています。

松果体は、現在、そして未来においても
私たちの健康にとって「重要」であるため、
保護する必要があります。


そして松果体は、次のような身体の
いくつかの機能に関与しています。

・ホルモンメラトニンの分泌
・内分泌機能の調節
・神経系信号から内分泌信号への変換

・眠気を引き起こします
・性的発達に影響を与える
・免疫系機能に影響を与える

どうですか?
どうか、自問してみてください。

「松果体に赤外線レーザー光を向けることは
 賢明ですか?」

私は「検温」に協力する際には、
「手首」でお願いします。とお伝えしています。

「検温」「マスク」「アルコール消毒」や
「コロナストレス」で、乱れてしまっている
体内の「波動」をメタトロンで整えましょう!

メタトロンヘルスケアの詳細は、こちら↓
メタトロンヘルスケア

お問い合わせは、こちら↓

メタトロンヘルスケアお申込みは、こちら↓

こんな状況だからこそ、メタトロンヘルスケアを
受けて、心と身体の波動を整えて行きましょう!

それでは、最後までお読みいただきまして、
あなたの貴重なお時間をありがとうございます。

あなたにとって、
免疫力アップで素敵な毎日となりますように♪

メタトロンヘルスケア

最近の投稿

PAGE TOP
MENU