こんにちは!

基礎代謝アップダイエット女子会を運営している
一般社団法人 日本ダイエットコーチング協会
認定ダイエットコーチの滝沢裕子です。

お待たせいたしました~!!

基礎代謝アップダイエット女子会をスタートして
6回目の記事になります。

前回(第5回目の記事)は
「筋肉をつける食事」に必要な「5つの栄養素」
タンパク質
炭水化物(糖質)
をお伝えしました。

今回は「5つの栄養素」
脂質
ビタミン
ミネラル
についてお伝えします。

「脂質」というと、いつも悪者になりがちですが
それは、飽和脂肪酸(肉の脂やマーガリンなど)の事ですね。
飽和脂肪酸は、エネルギー源や細胞膜の材料となりますが
過剰に摂ると、中性脂肪やコレストロールを増やし
肥満や脂質異常症などを引き起こします。

しかし、体に良い効果をもたらす脂質もあります。
それは不飽和脂肪酸(オリーブオイルやナッツ類、魚の油など)
です。
この脂質(不飽和脂肪酸)は、筋肉をつける、というより
体脂肪を燃やしやすくしたり、血液サラサラにしたり
という効果があります。

不飽和脂肪酸のナッツ類は、筋肉の成長を促進しやすくする
とも言われています。

脂質は、持久的な運動ではエネルギー源として使用されたり
ビタミン類やカルシウムを運ぶなど大切な役割してくれます。
摂りすぎると肥満になるので、1日30~40g程度に
抑えるのがよいでしょう。

次に「ビタミン、ミネラル」についてお伝えします。
ビタミンとミネラルは、体内に入ったエネルギーを
効率よく使うために、必要な栄養素です。

例えば・・・
タンパク質をうまく筋肉の組織に合成するのを手伝ったり
体内に取り込まれた糖質をうまくエネルギーに
変換したりします。

そのビタミンは20種類ほどあります。
そして、ビタミンは体の中ではつくることが出来ません
ので、食事で補給しなければなりません。

早く筋肉をつけるには、前回、今回でお伝えした
「5つの栄養素」を食べ物からバランスよく
摂取することが大切になってきます。

しかし、ビタミンだけでも20種類もあったり…
と考えると、食べ物で「5つの栄養素」を日々バランスよく
必要摂取量を取ることは、難しいかと思います。

ですので、サプリメントで補給することをおすすめします。

サプリメントは薬ではなく、栄養補助の食品です。
補助ですから、主役になってはいけません。
あくまでも、補助という形でサプリメント
有効活用していきましょう!

そして、サプリメントだけで筋肉がつくことも
ありません。
しかし、筋肉をつけるために必要なサプリメント
あります!

あなたが、しっかり食事でタンパク質など他の
栄養素もきっちり摂れるなら、サプリメントも必要ない
と思います。

まず、効率的に筋肉をつけるには、是非活用することを
おすすめします!

6回目の記事は「筋肉に必要な栄養とは?」
についてお伝えしました。

質問や感想、お問い合わせ等、引き続きFacebookのコメント機能
や、こちらのページ下にあります「お問い合わせ」もご利用下さい。

次回は「筋肉をつけるために必要なサプリメント」
について、お伝えします。
お楽しみに!

では、本日の基礎代謝アップダイエット女子会
はここまでにしたいと思います。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます!(^^)!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

友だち追加
メタトロンヘルスケア